<< ポケモン wiki | main | 銀座 ぶどうの木 >>

スポンサーサイト

  • 2007.12.11 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ダニエル・クレイグ

平均株価は一時63円安、海運、鉄鋼、非鉄金属など売られる=東京株式市場・4日寄り付き
 4日の東京株式市場では、さえない展開。米国株安を受け、平均株価は小安く寄った後、株価指数先物主導で上げに転じる場面もあったが、一転して先物主導で売られ、一時1万5565円42銭(前日比63円55銭安)まで下落した。手掛かり材料に乏しい上、前週の短期的な上昇に対する戻り売りが尾を引いている。中で海運、鉄鋼、非鉄金属などが売られ、指数安につながっている。<br style="clear: both;"/> <img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?i=a9295a86108376fa624a81f0b90d19e9"/>(続きを読む)


米サブプライム問題、借り手救済策の合意間近
米財務省のヘンリー・ポールソン長官は3日、サブプライム(信用力の低い借りて向け)住宅ローンの借り手救済策に関する合意が近いと述べた。救済策では、金利を一時的に凍結し、債務不履行による住宅の差し押さえの増加を回避することを目指す。<br style="clear: both;"/> <img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?i=b0b3e66fa1670790f683a26b249f0656"/>(続きを読む)


3日NY市場、ダウ57ドル安
3日のニューヨーク株式市場で、ダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに反落し、前週末比57ドル15セント安の1万3,314ドル57セントで終えた。ハイテク株中心のナスダック総合株価指数は同23.83ポイント安の2,637.13で終えた。住宅ローン業界の問題で米経済の成長が鈍化するとの懸念から金融株が下落を主導した。<br style="clear: both;"/> <img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?i=e780f685b4df317f3fe7eca45abdbb11"/>(続きを読む)


マザーズ指数が反発=主力ネット株が買い直さ ...
 時価総額上位のネット系銘柄が買い直され、マザーズ指数は反発。ミクシィやDeNAのほか、サイバーも大幅高。東証1部市場が軟調に推移するなか、値幅取り妙味の大きい新興市場に再び注目が集まっているようだ。<br style="clear: both;"/> <img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?i=194eb7bdd3bb51e5c4c41589fba6ffc9"/>(続きを読む)


AD: アクセスアップ=収入アップ【IBTimes】
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0"><tr><td valign="top">アフィリエイター、ブロガー必見!ライバルに差をつけろ!</td></tr><tr><td valign="top"><a href="http://www.pheedo.jp/click.phdo?a=At%2FHHKW2WQyXADFMj3%2FGAaNxx1UmovuuSL8ae6Xr3nj3La3LEJEFL7nzSDm%2BRUT57vQSpfItKQBvJsjPoHeM%2F6eZVpv9WW9GGKWV4Lnl4nQITpCL1hetp18kTyXTWhWQ4eYhQDqa4uJUzP8%2FLEmeA4iuwvWLD%2F3VBTdzSWOPIEI%3D">www.jp.ibtimes.com</a></td></tr></table><div style="font-size:xx-small; padding-top: 1em;"><span style="border-top: 1px solid"><br style="display:none"/>Ads by Pheedo</span><img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?a=At%2FHHKW2WQyXADFMj3%2FGAaNxx1UmovuuSL8ae6Xr3nj3La3LEJEFL7nzSDm%2BRUT57vQSpfItKQBvJsjPoHeM%2F6eZVpv9WW9GGKWV4Lnl4nQITpCL1hetp18kTyXTWhWQ4eYhQDqa4uJUzP8%2FLEmeA4iuwvWLD%2F3VBTdzSWOPIEI%3D"/><br/></div>
(続きを読む)


海運、石油関連株など売られ、平均株価は51 ...
 名実ともに12月相場入りした3日後場の東京株式市場では、停滞商状。平均株価は前週末比51円70銭安の1万5628円97銭と3日ぶりに反落した。前週に連騰した反動から、利益確定売りが出やすい上、株価指数先物に大口売りが出たのをきっかけに一時1万5577円69銭(前週末比102円98銭安)まで下押す場面があった。時間外取引のGLOBEX(シカゴ先物取引システム)でナスダック100株価指数先物が軟調に推移したことも上値の重しとなった。中で海運、石油関連株などが売られ、指数安につながった。<br style="clear: both;"/> <img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?i=432d32eae492ac0efabad03ac6a94d04"/>(続きを読む)


3日の東京外国為替市場=円全面 ...
 3日の東京外国為替市場は円全面高。ドル・円は111円を維持できず、徐々に円高に傾いた。本邦平均株価が軟調推移となったことで、円買いが進んだ。クロス円も円高に振れた。「国内証券が高金利通貨売りを出した」(信託銀)という。今週は、米経済指標に加え、ECB(欧州中央銀行)など各国の金融政策決定会合が相次ぐため、「“猫の目”相場になりそうだ」(都銀)との指摘が出た。注目点は米株価動向。前週の米国株は、米追加利下げ期待の高まりを背景に上げ足を速めた。「今週相次ぐ米経済指標を受けて、米利下げ期待がさらに高まった場合、NYダウがこれ以上上がるのか注目」(同)という。<br style="clear: both;"/> <img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?i=af438d0d943d8d61bc661d518de62884"/>(続きを読む)


AD: アクセスアップ=収入アップ【IBTimes】
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0"><tr><td valign="top">アフィリエイター、ブロガー必見!ライバルに差をつけろ!</td></tr><tr><td valign="top"><a href="http://www.pheedo.jp/click.phdo?a=yh9v95pPu%2BXHqPQJczWQckOhiFpXtdR3MC0YEFdyyJNYy0AM7KvqKp0q1XUtOgq8Xz5tOdQEUYfQFSupruvOjEYVILLPCG2BZ2XluMIP64Nk1ldPGVKurqF%2FOnoR3inM98Xe2yG16157%2BJnRRrEmWQ0XHO7DKEJxB2q%2B6a5MiKk%3D">www.jp.ibtimes.com</a></td></tr></table><div style="font-size:xx-small; padding-top: 1em;"><span style="border-top: 1px solid"><br style="display:none"/>Ads by Pheedo</span><img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?a=yh9v95pPu%2BXHqPQJczWQckOhiFpXtdR3MC0YEFdyyJNYy0AM7KvqKp0q1XUtOgq8Xz5tOdQEUYfQFSupruvOjEYVILLPCG2BZ2XluMIP64Nk1ldPGVKurqF%2FOnoR3inM98Xe2yG16157%2BJnRRrEmWQ0XHO7DKEJxB2q%2B6a5MiKk%3D"/><br/></div>
(続きを読む)


利益確定売りに押され、平均株価は40円安と ...
 名実ともに12月相場入りした3日前場の東京株式市場では、買い一巡後に下げに転じた。平均株価は前週末比40円84銭安の1万5639円83銭と安値で引け、3日ぶりに反落した。前週800円近く上昇した反動から、利益確定売りに傾いた上、株価指数先物にもまとまった売り物が出て指数を押し下げた。時間外取引のGLOBEX(シカゴ先物取引システム)でナスダック100株価指数先物が弱含んでいることも上値の重しとして意識された。朝方は、円安・ドル高基調を受け、午前9時6分に1万5799円69銭(前週末比119円2銭高)まで上昇する場面があったが、買い気は続かなかった。<br style="clear: both;"/> <img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?i=5331f08e00bce7bd9eaff051a28db852"/>(続きを読む)


円安基調を受け、買い先行に平均株価は100 ...
 名実ともに12月相場入りした3日の東京株式市場では、堅調展開。平均株価は前週末比100円超幅の上昇となっている。円安・ドル高基調を受け、買いが先行。NY外国為替市場で一時1ドル=111円24銭と約2週間ぶりの円安・ドル高水準に進み、先行きの企業業績に対する警戒感が後退している。NYダウ平均の4日続伸や、NY原油先物相場の1バレル=90ドル割れも市場心理の安定化要因。中東や新興国の政府系ファンドが日本株投資に動き出していることも先高期待につながっている。<br style="clear: both;"/> <img alt="" style="border: 0;" border="0" src="http://www.pheedo.jp/img.phdo?i=37b261503c25c92c95074ac62bce63e7"/>(続きを読む)



キャッシングという言葉をご存じですか?テレビCMの影響なのかかなり一般的になってきています。 どれほど、たくさんのキャッシング会社があるかご存じでしょうか。その数だけテレビでキャッシングのコマーシャルが流れています。 とても便利にお金を借りられる方法をご存じですか?それはキャッシングしてお金を借りることで、とても手続きが簡単です。



返済した金額の中には利子が含まれます。借りたお金の約1割相当です。残金が借金から差し引かれます。 CMの影響でしょうか?生活水準の向上を求め自分の生活レベル以上に買い物をする人が後を絶たない状況になっています。 最近増えているニュースがキャッシングローン関連です。ご存じのように返済が滞り何社からも借金を重ね、その返済も出来ず、最終的には夜逃げや犯罪に走るといった内容です。


しかし、借りたお金を返すことが出来ないくらいなら借りてはいけません。これは当たり前のことです。 計画的にお金を借りることをキャッシング会社のCMでもすすめています。借りっぱなしにすることはできないのです。 カードの使い過ぎには注意しましょう。現金で支払えるだけにし身の丈の生活をすることが大事です。


J・ボンド役のダニエル・クレイグ、日系人の恋人と「ライラ」のプレミアに登場! : 映画ニュース
エイガドットコム
J・ボンド役のダニエル・クレイグ、日系人の恋人と「ライラ」のプレミアに登場! [eiga.com 映画ニュース] 11月27日、ロンドン・レスタースクエアのオデオンシネマで ...(続きを読む)


ダニエル・クレイグ、ボンド映画のためにヨガで鍛錬
シネマトゥデイ
[シネマトゥデイ映画ニュース] スターは新作のために体を鍛えたり体重を変化させるが、ダニエル・クレイグが世紀のスーパー・スパイ、ジェームズ・ボンド役を演じる ...(続きを読む)




スポンサーサイト

  • 2007.12.11 Tuesday
  • -
  • 11:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

★ここ見逃しちゃだめ!!★
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM